心も身体も健やかに美しく、10年後の自分を愛するための情報を発信していきます。

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【目から鱗】ため息をつくと幸せが逃げるというのは嘘!




美美Styleブログへのご訪問
ありがとうございます♡

美美Styleブログ管理人の成美です^^



先日、仕事中に思わずため息をついてしまい、
「ごめんなさい」といったら、


同僚の女性から、
「ため息は体に良いんですよ~」といわれ、
驚いてしまいました!



だって、昔から
『ため息をつくと幸せが逃げる』って、
いうじゃないですか?



なのにため息をつくと体に良いなんて、
あなたは知っていましたか??


082990.jpg



そう、ため息が出るのは、
崩れてしまった自律神経を
体が自然と回復させようとして、
ため息が出るのです。


なぜかというと、
人は悩みごとや心配なことがあると、
胸やお腹の筋肉が緊張で硬くなって、
呼吸が浅くなってしまいます。


その状態が続くと、
体の中の酸素が足りなくなり、
体は交感神経を活発に働かせて、
血管を収縮させ、血圧を上げて、
全身に酸素を行き渡らせようとします。


そうすると体は、
自律神経のバランスを保つために、
体をリラックスさせる作用のある、
副交感神経を働かせようとして、
人は自然とため息をつくのです。



ため息をついて、
『ふぅ~』っと息を吐くことで、
しっかりと呼吸が出来るようになり、
副交感神経のスイッチが入るからです。



なので、あなたがため息をついた時は、
あなたの体が自律神経のバランスを
保とうとしている証拠


とても健康な状態だといえるのです。



なのでため息は我慢せず、
自然の流れに任せて、
『ふぅ~』と吐き出してくださいね。




ただし、ため息ばかりが出る時は、
要注意です!




ため息ばかり出る状態は、
あなたの心と体が常に緊張し、
ストレスを感じているということです。


そんな時は、
人間関係を見直してみてくださいね^^






この記事が少しでも「ためになった」と思ったら、
ぜひページ1番下のボタンで「いいね!」と「シェア」をお願いします


スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

Secre

ブロとも申請フォーム

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ商品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
逆張り仕組み
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。