心も身体も健やかに美しく、10年後の自分を愛するための情報を発信していきます。

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝スッキリと目覚めるための3つの習慣




美美Styleブログへのご訪問
ありがとうございます♡

美美Styleブログ管理人の成美です^^



今日は久し振りのお仕事


そう、4月29日から
昨日までお休みだったので、
7連休だったんです!


連休の間は、
お花見したり、
ピクニックに行ったり、
庭で焼肉をしたりして、
ノンビリとしていました。



そして今朝、
目覚ましを5時にセットしておいたのですが、
目覚ましが鳴る前にパチっと目が覚めました!



そう、私って
とっても寝起きが良いです!!



例え寝不足の日でも、
毎日決まった時間に、
それも目覚ましが鳴る前に、
スッキリと目が覚めます。



それは、これからご紹介する、
3つのことを習慣にしているからです。



【スッキリと目覚めるための3つの習慣】


◆寝る前に交感神経を刺激しない

寝る直前まで、テレビを見ていたり、
ベッドの中でもスマホをチェック
する人がいますが、

それでは交感神経を刺激してしまい、
脳が興奮状態になってしまうので、
眠りにくくなってしまいます。

なので私は、ベッドに入る1時間前には
テレビを消して、スマホのチェックも
しないようにしています。



◆朝日を浴びて目覚める

グッスリ眠るには、
寝室は暗い方が良いのですが、
目覚めのことを考えると、
寝室は明るい方がお勧めです。

そのため、私は眠る時には、
寝室の照明は全て消して、
真っ暗な状態にして眠ります。

そして、カーテンを1/3くらい
開けておきます。

そうすると、朝日が
寝室に差し込んでくるので、
セロトニンが分泌されて、
体内時計が正常化され、
スッキリと目覚めることが出来ます。



◆目が覚めたら思いっきり伸びをする

目は覚めるんだけど、
どうしてもベッドから出られない。

あなたにも、
そんな経験があると思います。

そんな時は、布団の中で
思いっきり伸びをしてみてください。

そうすると体と脳に刺激が伝わり、
全身が活動を始めるので、
シャキッと起きられますよ。



是非あなたも、
今日から試してみてくださいね!



あと、もう1つとっておきの
睡眠アイテムがあるのですが、
それはまた別の機会にご紹介しますね。


もしあなたが、寝つきが悪い、
眠りが浅い、寝ても疲れが取れない、


なんてお悩みがあるのでしたら、
今後のブログもお見逃しなく!



体に直接『休息成分』を送り込む、
全く新しい発想の『飲み物』をご紹介します。



私もその『飲み物』を飲むようになってから、
とても寝つきが良くなって、
グッスリと眠れるようになりましたので、
楽しみにしていてくださいね^^



この記事が少しでも「ためになった」と思ったら、
ぜひページ1番下のボタンで「いいね!」と「シェア」をお願いします


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

ブロとも申請フォーム

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ商品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
逆張り仕組み
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。