心も身体も健やかに美しく、10年後の自分を愛するための情報を発信していきます。

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家計簿をつけているとお金が貯まらないって本当!?




美美Styleブログへのご訪問
ありがとうございます♡

美美Styleブログ管理人の成美です^^



このブログをお読みいただいているあなたは、
私がお金が大好きだということは、
もう既にご存知ですよね?


そう、いくら綺麗ごとを並べてみても、
世の中の9割のことは、お金で解決することが出来ますし、


世の夫婦喧嘩の原因は、
お金にまつわるものがほとんどです。



だからといって、お金が全てではありませんが、
お金って本当に人生の大切なパートナーなのです。



なので私はお金を粗末にしません。



二十歳の頃から長財布を使用し、
お札が折れたり曲がったりしないように気を付け、


帰宅時は財布の中から小銭を全て取り出して、
貰い物の貯金箱に入れ、レシートや不要な物も、
財布から取り出して処理して、財布を休めています。


10301069_850946331666881_4418932601506225085_n.jpg

※約4ヵ月でこのブタさんがパンパンになって、
 だいたいこの小銭の量で毎回約12万円になります!



そして、お金を払う時は、
心の中で「ありがとう、また帰って来てね」と
気持ちを込めてつぶやくのが習慣です。




それに、結婚当初は家計簿もつけていました。




我が家の家計管理は私の役目なので、
夫が一生懸命稼いでくれたお給料を、
無駄にせずしっかりと護っていこうとの思いから、


簿記2級の資格と経理事務の経験を活かして、
きっちりと帳簿に記入して、
毎月バランスシートまで作成して、
夫に家計の報告をしていました。


多少生活がしんどいと感じても、
毎月決まった金額を定期預金にして、
貯蓄にも積極的に取り組みました。



ですが当時、
1年かかって貯めた金額は、
ビックリするほど少ない金額でした。



「あれも、これも貯金のために我慢して、
 1年でたったこれだけ?!」って感じでした(笑)


「これを10年続けたって、20年続けたって、
 老後の足しにもならないんじゃないのかな?」



そんな金額でした。



そこで意識を、貯蓄することよりも、
稼ぐ方に変えたところ。。。


家計簿をつける暇はなくなりましたが、
預金残高は確実に増えていっています。



そう、貯めることよりも、
稼ぐことに意識を向けると、
無駄な物にお金を使わなくなり、


必然的に、本を買って読んだり、
副業や将来のビジネスのために、
投資するようになります。


その結果、家計簿などつけなくても、
無駄な支出が減り、収入が増えていくのです。



あとは銀行の口座の残高を
チェックする程度で良いのです。



貯め込もうとすると、
お金は不思議と入ってこなくなりますし、


無駄遣いをすると、
当然ですがいくら稼いでいても足りなくなります。




なのでお金をコントロールするということは、
自分自身をコントロールするのと同じです。




煩悩に振り回されていては、
お金は貯まらず、無駄な物質と
脂肪ばかりが貯まります。


そうならないためにも、
意識をしっかりと確立し、
着々と稼いで将来に投資して、
社会に貢献していきたいものですね。



【最新の副業ノウハウ無料公開中!】⇒★
※期間限定公開のためすぐにご確認下さい。



最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました!^^



この記事が少しでも「ためになった」と思ったら、
ぜひページ1番下のボタンで「いいね!」と「シェア」をお願いします



スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

Secre

ブロとも申請フォーム

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ商品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
逆張り仕組み
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。