心も身体も健やかに美しく、10年後の自分を愛するための情報を発信していきます。

  

美美style :トップ ≫ 脚痩せ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性は女性の顔よりもバストや脚の美しさに惹かれる事実!




美美Styleブログへのご訪問
ありがとうございます♡

美美Styleブログ管理人の成美です^^



以前も何度かお話ししましたが、
人は、見た目で人を判断します!



そして、これも何度もお話ししましたが、
男性は初めての女性を見る時、
まずバストを見る人が1番多く、


その次がウエスト、ヒップ、脚という様に、
上から下まで体をチェックしてから、
最後に顔を見るということは、
実験結果でも明らかです。



それは、『できるだけ優秀な子孫を残す』
という男性の本能がそうさせるのであり、
嫌らしいとか、どうとかいうレベルの
問題ではありません。




さらに男性は、
女性の脚の美しさに非常にこだわりが強いです!




なぜなら、人間の体のパーツの中で、
脚はステイタスを表現するパーツだからです。




「体のパーツがステイタスを表現するって?!
                  どういうこと??」




あなたはそう思ったかもしれませんが、
人間の体のパーツには、
それぞれ役割があるのです。



例えば、顔はその人の生き方や、
人間性を表すパーツ、


女性のバストやヒップは、
性的な魅力を表すパーツ、


女性のくびれたウエストは、
生殖能力の高さを男性に
アピールするパーツです。



そして女性の脚は、
その女性のステイタスを
表すパーツなのです。




良いですか?

ちょっと思い出してみてください。


日本に限らず、セレブと呼ばれる女性達は、
みんな脚が美しいと思いませんか??


バストやヒップの大きさは千差万別で、
それぞれの個性や理想がありますが、



脚の長い短いに多少個人差はあれど、
どんなセレブもスラリと引き締まって細く、
まっすぐな脚をしていますよね?


8d47a7789c519c454bce1b31c5882505_s.jpg



ふくらはぎがパンパンだったり、、
がに股やO脚のセレブって、
いないですよね??


それは彼女達がもともと、
美しい脚をしているのではなく、
脚を美しくする努力を怠らないからです!



そして男性は、
連れている女性の見た目やステイタスが、
そのまま自分の価値の評価につながると考えるため、

ステイタスの高い女性と一緒にいることで、
優越感や誇りを感じるので、無意識のうちに
脚の美しい女性に心惹かれるのです。




「そんなことはない!」




そう思うかもしれませんが、
冷静になって考えてみてくださいね。


女性は密かに、自分の彼や旦那さんの、
学歴や職業、勤め先や年収によって、
パートナーとしてのステイタスを感じていませんか?


ごく一般的な女性は、
中卒の旦那さんよりも、
高卒や大卒の方が体裁が良いと感じるし、


無職やフリーター、
年収が200万以下の旦那さんよりも、
年収が400万以上とか、600万以上の方が、
鼻が高いのではありませんか?



ですが、男性はどうでしょう??



彼女や奥さんの、
学歴や職業、勤め先や年収で、
自分が他の男性よりも優位だと感じるでしょうか?


男性同士が集まって、
お互いのパートナーの自慢をするのは、
決まって彼女の『見た目』です!



そう、男性は一緒にいる女性の見た目が美しいほど、
他の男性よりも優越感を感じる生き物なのです。



なので彼らにとって、
自分の彼女やパートナーの
脚が美しいということは、
とても重要なのです。



ですから、ムダ毛が生えていたりするのは論外ですが、
スラリと細いまっすぐな脚を手に入れるのは、
女性としてのたしなみの1つだと覚えていてくださいね^^



たった7日間であなたの見た目を変える!
理学療法士が教える恋を呼び込む美ボディの作り方⇒★




最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました!^^



この記事が少しでも「ためになった」と思ったら、
ぜひページ1番下のボタンで「いいね!」と「シェア」をお願いします


スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

脚痩せのために必要な正しいリンパマッサージの方法




前回までの記事では、
脚が太くなってしまう原因として。。。




脚の形が悪いから、脚が太くなる


血液とリンパの流れが悪くなり、脚が太くなる


老廃物と毒素がたまるから、脚が太くなる




この様にお伝えしました。



そして、太ももと、ふくらはぎ細くするための
エクササイズもお伝えしました。




さらに、エクササイズの後は必ずリンパマッサージを行い
血液とリンパの流れを良くして、老廃物と毒素を
体の外に排出しないと脚は細くならないことも
お伝えしました。





ですが、ンパマッサージなら
何でも良いという訳ではありません





というのも、
間違った方法や、自己流でリンパマッサージを行うと、
取り返しのつかないことになってしまうことがあるからです。




そもそもリンパとは、
体内に張り巡らされているリンパ管のことです。




リンパ管の中には、リンパ液が流れていて、
体の中にたまった老廃物や毒素を体の外に排出する役割があります。



ですが、代謝が落ちていたり、体が冷えていたり、
立ちっぱなしや座りっぱなしなどで、
同じ姿勢を長く続けていると、
リンパの流れが悪くなります



そうすると、老廃物や毒素が体の外に排出されないため、
むくみや、体のたるみ、肌荒れ、くすみなどの症状が表れます。



特に脚は人間の体の一番下の部位なので、
老廃物や毒素がたまりやすいので、むくみやすく、
むくみがムダな脂肪に変化して、脂肪が硬くなり、
さらにはセルライトの原因にもなります。




なので、リンパをスムーズに流す必要があるのですが、
リンパ管は全身に約800ヶ所あり、リンパ管には、
リンパ液が逆流しないように、弁の様な物がついています



その800ヶ所のリンパ管の弁に逆らわないようにしながら
リンパ管と静脈の合流地点までしっかりとリンパを流さないと
老廃物や毒素は体の外に排出されません





さらに、マッサージする時の
力が弱すぎても効果はありませんし、
かといって強過ぎると内出血をおこしたり
リンパ管にダメージを与えてしまいます



リンパ管にダメージが加わると
その部分の皮膚組織に体液がたまり、
通常とは比べものにならないような、
激しいむくみが発症します。





なので、リンパマッサージは、
正しい方法で行わなければ
非常に危険なのです。





ですから、リンパマッサージは
エステティシャンなどのプロにお任せするのがベストなのですが、
エステでリンパマッサージをするとなると、
どうしても高額な料金がかかります。



それに、リンパマッサージは
1回やれば良いというものではありませんので、
その高額な料金を定期的に払える人でなければ、
エステでリンパマッサージを受けるのは難しいです。




ですから、あなたには、
リンパマッサージの第一人者である、
日本ボディスタイリスト協会理事長による、
正しいリンパマッサージの方法をお伝えします。



ぜひ参考にして、
あなたもスラリとした美しい美脚を手に入れてください。



【正しいリンパマッサージの方法はこちら】



テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ホッソリとしたふくらはぎになる!ふくらはぎを細くする脚痩せの方法


前回の記事では、
太もも痩せの方法をお伝えしましたが、
あなたは実践してみましたか



ポイントは、ハムストリング筋と、内転筋を引き締め
太ももの前側のムダな筋肉を落とすことです。



毎日の日常の中の、
ちょっとした心掛けで出来る脚痩せの方法ですので、
しっかりと継続して、ホッソリとした
華奢な太ももになっちゃってくださいね。




それでは今回はお約束通り、
ふくらはぎをホッソリさせる、脚痩せの方法をお伝えします。





そもそも、なぜ、ふくらはぎが太くなるかというと。。。


ふくらはぎの筋肉が硬くなると、
血液やリンパの流れが悪くなり老廃物と毒素が滞ることで、
脚はむくんでパンパンになります。




それをそのまま放置してしまうと、
ムダな脂肪セルライトになって、
脚はドンドン太くなってしまうのです。





なので、まずは脚のむくみを解消すること。

次に、ふくらはぎの形を形成している、
腓腹筋(ひふくきん)ヒラメ筋縦の方向に引き締めることで、
ホッソリとした、美しいふくらはぎになります。



そこで今回は、むくみを取る脚痩せ法と、
筋肉を引き締める脚痩せ法をお伝えしますので、
両方実践してみてくださいね。




6320642c82d2763b6c2195c2ce1518e2_s.jpg



【ふくらはぎのむくみを取る脚痩せ法】

床に正座して座り、右の脚のかかとが、
お尻の下にくるようにして、膝を立てる。

両手を立てた右膝の上に置き、
体を前屈させて右の太ももに体重をかけ、
ふくらはぎとアキレス腱をジワーっと伸ばす

左脚も同様に行う。

ただし、脚のかかとをお尻の下より前に出すと、
効果がないので注意してください。




【ふくらはぎを引き締める脚痩せ法】

壁際の床に仰向けになり、
両足を肩幅に開いて、足の裏を壁につけ、
膝の角度が90度になるまでお尻を浮かせる

そのままの姿勢で、足のかかとを壁から浮かせて、
再び壁にかかとをつける。

これを、ふくらはぎの筋肉が伸びるのを意識しながら、
リズミカルに繰り返す。

膝の角度が90度になるのがポイントなので、
足をつける位置が高過ぎてもいけませんし、
お尻が床についていると効果がないので、
注意してください。




前回お伝えした太ももの脚痩せ法も、
今回お伝えしたふくはぎの脚痩せ法も、
どちらもテレビを見ながらだったり、
電車の中など、いつでもどこでも出来る方法ですので、
毎日忘れずに継続してくださいね。





ただし、脚痩せは、
エクササイズだけでは終わりません


というより、
エクササイズは準備段階だと考えてください





先程も少しお話ししましたが、
脚が太くなる原因は、血液とリンパの流れが悪くなり
老廃物と毒素が溜まることによってムダな脂肪がついたり
それがさらにセルライトに変化して脚は太くなります



なので、エクササイズをした後は、
血液とリンパを流して老廃物と毒素を
体の外に排出しなければいけません。




エクササイズをしただけで、
老廃物と毒素を体内にとどめたままにしておくと
結局は体の部位中の一番下、低い位置にある脚に
老廃物と毒素が集中してしまいます




だから、脚は太くなりやすく
体の部位の中でも痩せにくいのです




なので脚痩せのエクササイズをした後は
きちんと正しい方法で血液とリンパを流して
老廃物と毒素を体の外に排出してください。



そこで次回は、
脚痩せのための正しいリンパマッサージの方法
お伝えしますので、更新を楽しみにしていてくださいね





この記事が少しでも「ためになった」と思ったら、
ぜひページ1番下のボタンで「いいね!」と「シェア」をお願いします



前回までの脚痩せに関する記事はコチラ
↓↓↓
あなたは「脚は細くならない」と諦めていませんか?

ホッソリとした太ももになる!太ももを細くする脚痩せの方法



Facebookページにポチっと「いいね!」を押して、
最新情報をいち早くチェック!
↓↓↓
【美美StyleFacebookページ】

ブログやメルマガとは全く違うことをつぶやいています!
お気軽にフォローしていただけると嬉しいです^^
↓↓↓
【美美Style Twitter】



テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ホッソリとした太ももになる!太ももを細くする脚痩せの方法


よく、脚が太いから
脚の形が悪いと思っている方がいらっしゃいますが、



実は、脚が太いから
脚の形が悪くなるのではなく、



脚の形が悪から
脚が太くなりやすいのです




c9d9a6f0e23eb7c287f240f7c3b962bf_s.jpg




そこでさっそく、
あなたの脚の形をチェックしてみましょう。




太ももからくるぶしまで隙間が空いている

【むくみやすいO脚タイプ】

太ももの内側やお尻の筋肉が衰えているので、
むくみやすく、太ももの内側ふくらはぎの外側
ムダなお肉がついてしまうタイプです。





両膝がぶつかり、
 膝から下を広げないと立っていられない


【太ももムッチリX脚タイプ】

太ももの筋肉がムダに発達してしまい、
ムッチリと太く固太りしているタイプです。





太ももと膝はピッタリつくけど膝から下はつかない

【むくみやダルさがでるXO脚タイプ】

脚の骨格が複雑にゆがんでいて、
むくみやすく、脚が疲れやすい。

すねの外側の筋肉が緊張して発達し、
膝から下だけが太くなりやすいタイプです。




いかがでしたか

あなたに当てはまるタイプはありましたか




また、あなたはもしかして、椅子に座っている時に、
無意識に脚を開いていませんか




なぜこんな質問をしたかというと、
太ももが太い人のほとんどが、
太ももの内側の内転筋が弱っていることが原因で、
太ももの内側がたるんでいるからです。




さらに女性の多くは、歩く時に膝を曲げて
太ももの前の方ばかりを使って歩いているので、
太ももの前側の筋肉がムダに発達して太くなり
さらに太ももの裏側のハムストリングス筋が衰えて
脂肪がついて締まりのない太ももになり、
太もも全体が太くなってしまうのです。


※ハムストリングとは、人間の下肢後面を作る筋肉の総称で、
 脚の裏側のお尻の下からふくらはぎまでの筋肉です。



また、内股傾向の人は、太ももの内転筋がさらに弱くなり、
太ももが太くなるのに加えて、外側のふくらはぎの筋肉が
ムダに発達しやすくなる
ため、太ももは細いのに、
太ももの付け根とふくらはぎだけが太くなり
不格好な脚になってしまいます




そこでまず気を付けて欲しいのが、
椅子に座る時は必ず両足を閉じて座るようにしてください。



【太ももの内側を引き締める方法】

左右の膝をピタッと閉じて、背筋を伸ばし、
ウエストを引き締めて座るようにする。

太ももの内側の筋肉の内転筋と
腰と太ももを繋いでいる腸腰筋が鍛えられ
太ももの内側のたるみが解消され
ウエストも引き締まります

その時に、薄手のクッションを膝の間に挟むと
とても効果的です。

股関節の辺りがプルプルとこそばゆい感じがしたら、
腸腰筋が刺激されている証拠ですから、
そのポイントまでしっかりと頑張ってください。





さらに、太ももの裏側をスッキリと引き締めるために、
ハムストリングス筋を刺激しましょう。


【太ももの裏側を引き締める方法】

うつぶせに寝て、両肘を床に付き、上体を起こします。

そのまま片脚ずつ交互に上げ下げします。

その時に、腰から上げてしまうと
ハムストリングスが刺激できないので
骨盤が床から離れないように気を付けてください

ゆっくりと歩く時のペースで、
リズミカルに動かし、繰り返してください。

ハムストリング筋が刺激されると太ももの裏側が引き締まり
セルライトの防止にもなりますしヒップアップ効果もあります





また、太ももの前側が張っていて
太くなってしまっている場合は、
歩き方に注意してください。



【太ももの前側の張りをゆるめる方法】

まず重要なのが、膝を曲げて歩かないこと。

膝を曲げて歩くと、
どうしても足の裏全体で地面に着地してしまうので、
ドスンドスンとした歩き方になり、
太ももの前側の筋肉がムダに発達してしまいます。

なので、歩く時は膝を伸ばして
足のかかと部分から地面に着地し
次に、土踏まずから足の指を地面につけることを意識して
歩くように心掛けてください


そうすると、ムダな筋肉は徐々に落ちていき
ホッソリと引き締まった太ももになりますよ




あなたも今日ご紹介した3つの太もも痩せの方法で、
太ももの間に隙間ができる華奢な太ももになって、
自信を持ってミニスカートやショートパンツをはいて、
おしゃれを楽しんでくださいね




では次回は、ふくらはぎをホッソリとさせる脚痩せの方法
お伝えしますので、更新を楽しみにしていてくださいね



この記事が少しでも「ためになった」と思ったら、
ぜひページ1番下のボタンで「いいね!」と「シェア」をお願いします



前回までの脚痩せに関する記事はコチラ
↓↓↓
あなたは「脚は細くならない」と諦めていませんか?



Facebookページにポチっと「いいね!」を押して、
最新情報をいち早くチェック!
↓↓↓
【美美StyleFacebookページ】

ブログやメルマガとは全く違うことをつぶやいています!
お気軽にフォローしていただけると嬉しいです^^
↓↓↓
【美美Style Twitter】



テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

あなたは「脚は細くならない」と諦めていませんか?


あなたは「脚は細くならない」と諦めていませんか




たしかに。。。


「ダイエットして体は痩せたのに、脚は痩せない!」


「運動しているから、どうしても脚が太くなってしまう!!」


「親と同じ脚の形だから、脚が太いのは遺伝だ。。。」



そんなお悩みを抱えている人がとても多いようで、
最近メルマガのお問合せからは「脚痩せ」の方法について、
ご質問を受ける機会が増えています




c2c07c503c2bedb3fe39506f3da1f42c_m-crop.jpg




なのでもしかしたら、
今この記事を読んでいるあなたも
同じように脚痩せについてお悩みなのかも知れません




太ももや、ふくらはぎパンパンで、
ミニスカートやショートパンツを履くのを、
ためらってしまっているのかも知れませんね





でも安心してください。




は、確かに太くもなりますが、
細くするのも簡単なんです





ちょっと考えてみてください。


例えば、脚は夕方になると、
むくみやすくなって、太くなりますよね




でも、次の日の朝には、
スッキリと細くなっていますよね





そう、脚は、太くなりやすいのは確かですが、
何もしなくても、たった半日で細くなるのです





なので、正しい脚痩せの方法で、
しっかりと脚の気になる部分にアプローチしていけば、
脚は確実に細くなりますし、脚の形を変えることだって可能です




そこで次回は、あなたの脚を細くするための
正しい脚痩せ法をお伝えします。

あなたの脚が太くなってしまう原因の
チェック項目
もご紹介しますので、
更新を楽しみにしてくださいね



この記事が少しでも「ためになった」と思ったら、
ぜひページ1番下のボタンで「いいね!」と「シェア」をお願いします



Facebookページにポチっと「いいね!」を押して、
最新情報をいち早くチェック!
↓↓↓
【美美StyleFacebookページ】

ブログやメルマガとは全く違うことをつぶやいています!
お気軽にフォローしていただけると嬉しいです^^
↓↓↓
【美美Style Twitter】



テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ブロとも申請フォーム

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おすすめ商品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
逆張り仕組み
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。