心も身体も健やかに美しく、10年後の自分を愛するための情報を発信していきます。

  

美美style :トップ ≫ 恋愛

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性がセックスを拒む本当の理由はDNAを護るため。




美美Styleブログへのご訪問
ありがとうございます♡

美美Styleブログ管理人の成美です^^



前回のブログで、
セックスレスのカップルにとって、
やってはいけないNG行為のワーストワンが、
『セクシーな下着で男性に迫ること』だとお伝えしたところ、



「なんでダメなんですか?」



という内容のお問い合わせを
いただきました。



確かに、セクシーな下着で
大胆に積極的に彼を求めたら、
彼もその気になるかもしれない!



そう思う気持ちは分かるのですが、
あなたへの性的興味が薄れている男性にとって、
セクシーな下着を身に着けたあなたは、
無言で「私を抱け」と迫っているだけの、
おぞましい性欲の塊にしか見えません。



では、どうしたら良いのか?



セックスレスについて、
パートナーと話し合うのが良いのか??



パートナーと話し合うというのは、
一見、最も最適な解決法に感じますが、



あなたとのセックスを避けている男性側からすれば、



「私を抱かない理由をハッキリさせて!
 その問題が解決すれば抱けるんでしょうね?」



そう、精神的に脅迫されているような状態です。



それに、少し冷静になって
考えてもらうと分かると思いますが、
パートナーがあなたを抱かない本当の理由を、
あなたに面と向かって伝えられると思いますか?



仮にパートナーが、
あなたを抱かない理由を正直に答えたとします。



例えば。。。


「嫌いではないけれど、
 抱く気にはならない。。。」


「もうそういう対象としては見られない」



そんな答えが返ってきたとしても、
あなたは納得できないでしょうし、



「じゃあどうしたらその気になるのよ!?」



そう彼に詰め寄ったところで、
答えなんて出てはこないのです。



そして最終的には、
あなたがプライドをかなぐり捨てて、
涙まで流して真剣に「抱いて欲しい」と懇願すれば、
それはもう彼からしてみれば、



「あなたが抱いてくれないせいで、
 私がどれほど惨めで、辛く悲しい思いをしているか、
 分かってちょうだい!私をこの孤独から解放して!!」と、



大声で叫んでいるのと同じです。



あなたのそんな態度は、
彼にとって恐怖でしかありません。



それに、「抱いて欲しい」といわれて、
男性が急にその気になるはずがありません。



それが出来るほど性欲が旺盛な男性は、
そもそも、セックスレスにはなりません。



よくよく考えてみてください。



男性が女性とセックスをする真の理由は、
性欲を満たすためだけではありませんよね?



彼があなたとセックスルをする、
男性の本能的な理由は、



自分の子孫(DNA)を、
いかに優秀な状態でこの世に残すためです。



それが、男性の真の本能であり、
人間としての使命なのです。



なので、「抱いて欲しい」と自分から迫ってくる女性を、
男性がすんなりと抱けるはずがないのです。



男性は本能的に、
自分を脅迫してまで、
自分のDNAを欲しがる女性に、
自分の子孫を安心して預けられない。



そう判断するからです。



ですから、あなたが「抱いて欲しい」と
願えば願うほど、



彼は恐怖すら感じるようになり、
あなたから、体だけではなく、
心まで離れてしまうのです。



そうなってしまったら、
セックスを復活させるどころか、
パートナーとしての関係を修復することすら、
難しくなってしまいます。




かといって何の対策もせず、
セックスレスの状態を放置してしまうのも、
セックスレスの溝が深まってしまいますので、
よくありません。



「このままではダメ!」



かといって、
「積極的に解決しようとすれば逆効果。。。」




「じゃあ、いったい私はどうすれば良いのよ!!」




というあなたの心の声が聞こえてきそうですが、
安心してください。



餅は餅屋、
セックスレスのことは、
セックスレス解消のプロにお任せしましょうね^^



【セックスレス解消の救世主、
 二松まゆみ先生のセックスレス解消講座】⇒★




この記事が少しでも「ためになった」と思ったら、
ぜひページ1番下のボタンで「いいね!」と「シェア」をお願いします


スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

今の時期はセックスレス解消の絶好のチャンスです。




美美Styleブログへのご訪問
ありがとうございます♡

美美Styleブログ管理人の成美です^^



今日のブログタイトルに、
いきなり『セックスレス』なんて書いてあって、
ちょっと引いてしまった方も
いるかもしれませんね。



でもね、実は、
セックスレスで悩んでいる女性って、
案外多いんですよ。


なので私のところにも、
たくさんのご相談がきます。


それも、見た目も綺麗で、
一見パートナーと仲が良さそうな
女性に多い悩みなんです。


2人でいると会話も弾むし、
外出する時は手を繋いで歩いていて、
周りから見てもラブラブに見えるのに、
セックスだけはしない。


いや、ハッキリ言ってしまうと、
女性はセックスを望んでいるのに、
男性がその気にならないというか、
男性にセックスを断られてしまう女性が、
最近増えてきているのです。



セックスレスのカップルが増えているのは、
男性の草食化が原因ともいわれていますが、
カップルである2人が、お互いセックスを望まないのであれば、
それで問題はありませんが、


女性は男性からセックスを求められないというのは、
自信の喪失に繋がります。



「もう愛されていないんだろうか?」



そう思ってしまうのです。



なので女性のセックスレスの悩みは、
海よりも深く、空よりも高いといわれています。



一日中、「どうして抱いてもらえないんだろう?」という
悩みが頭の中でグルグルと渦巻いてしまい、
気が付けば暗い表情でため息ばかり。。。



そのせいで、余計にパートナーの男性を
遠ざけてしまっていることに、
気付く心の余裕すらないのです。



そして、セックスレスの期間が長くなればなるほど、
セックスを再会することが難しくなってしまいます。



というのも、男性だって、
長い間パートナーの女性と
性的な関係を持っていなければ、
やはり「照れくさいし、今さら」という
気持ちになってしまいますからね。



なので、何かのきっかけ、
大義名分の様な条件があったほうが、
男性の気持ちも楽になり、
自然とセックスしやすくなります。


b84b364d0a124c0fd5225dc2568b2894_s.jpg



なのでこれからの季節、
クリスマスにかけては
セックスレスを解消する
またとないチャンスなのです!



だからといって、
女性からセクシーな下着で迫るようなことは、
絶対にしてはいけませんよ!(笑)



それはセックスレスのカップルにとって、
やってはいけないNG行為の
ワーストワンですからね。



「ではどうしたら良いのか?」



セックスレス解消のプロ、
二松まゆみ先生のアドバイスを
ぜひ参考にしてくださいね^^



二松まゆみ先生のセックスレス解消講座⇒★



この記事が少しでも「ためになった」と思ったら、
ぜひページ1番下のボタンで「いいね!」と「シェア」をお願いします


テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

あなたが愛される女性になる3つのステップ




美美Styleブログへのご訪問
ありがとうございます♡

美美Styleブログ管理人の成美です^^



土曜の午後、
いかがお過ごしですか?


私は今日から3連休なので、
朝からノンビリと猫と戯れていました。

そして夜は、
お友達のサプライズバースデーパーティーがあるので、
オシャレして思いっきり楽しんできます♪


今夜のサプライズバースデーパーティーの主役は、
もうすぐ39歳になるシングルマザーで、
中学2年生の女の子がいる
女性なのですが、



彼女はとってもモテるんです!



今は8歳年下の彼がいて、
見ているこっちが照れてしまうほど
ラブラブなんですが、


その彼と交際する以前も、
彼氏が途切れたことがありませんし、
いつも別れる時は彼女から彼を振っています。


確かに見た目は可愛らしいので、
男性から見て魅力的なのは分かるのですが、


30代後半で、年頃の娘がいる、
ラーメン屋さんで働いている女性が、
なんでそんなにモテるのか?



その理由は、
彼女が精神的にも経済的にも自立していて、
自分らしくハツラツと生きているからです。



自分らしくハツラツ生きている女性は、
女性から見ても魅力的ですし、
当然、男性からもモテます!



なのであなたも、
精神的に自立して、経済的に自立して、
自分らしく、『なりたい自分』になって、
誰からも愛される女性になってくださいね^^



自分を変える習慣化のスキル⇒★



この記事が少しでも「ためになった」と思ったら、
ぜひページ1番下のボタンで「いいね!」と「シェア」をお願いします


テーマ : 恋愛・出会い
ジャンル : 恋愛

あなたが高収入のエリートと男性と結婚するために今すぐやるべきこと




美美Styleブログへのご訪問
ありがとうございます♡

美美Styleブログ管理人の成美です^^



最近はあまり言わなくなりましたが、
私がいわゆる結婚適齢の頃は、
男性の『三高』という
基準がありました。



【男性の三高】

◆高学歴

◆高収入

◆高身長



この3つの要素が高い男性を
多くの女性が結婚相手の条件にしていたのです。



確かに、お金と情報は
いくらあっても無駄にならないので、
高収入な方が良いですし、


高収入な男性は、
高学歴な方が多いので、
この2つの要素は同時にクリアする確率が高いです。


あと1つの高身長は、
こればかりは男性自身の努力では
どうすることも出来ないのは分かっていますが、
私は身長が高い男性が好きです。


出来れば、身長が163cmの私が、
いつも履いている9cm前後のハイヒールを履いても、
私よりも背が高い男性が理想です。


なのでこれまでお付き合いしてきた男性は、
皆さん身長が175cm以上でしたし、
夫の身長は178cmです。




では、どうしたらその様な、
条件の良い男性と結婚することが出来るのでしょうか?




それは、あなたも彼らの望む条件を
備えた女性になれば良いのです。



高収入な男性が結婚相手に望む条件は、
たった3つです。



【高収入な男性が結婚相手の女性に望む条件】

◆秘密を守れる女性

年収が高い人ほど、仕事における地位は高く、
また責任は重くなるものです。

ですので、夫の仕事に関わることについて、
ご近所さんやママ友に話しても良い内容、
漏らしてはいけない内容をちゃんと見極められることが、
妻には求められます。


◆無駄遣いをしない女性

高収入男性とお付き合いをすると、
全部おごってくれそうですよね?

しかし、彼らは結婚相手を探すにあたって、
むやみにおごることをやめます。

なぜかと言うと、夫の収入をあてにする女性と結婚して
苦労したくないからです。


◆教養がある女性

高収入男性は、仕事のスケールや幅に合わせて
交際の範囲も広がります。

その集まりで会話に全くついていけない
ような妻を連れて行くと、恥をかきます。

だから彼らは女性を選ぶ時に、
自分の仕事の話や経済に政治など、
関心を持っている話題についていけるかどうかを重視します。




これは、結婚相談所が
30代なら年収800万円以上、
40代なら年収1000万円以上を稼ぐ、
高収入男性にアンケート調査をした結果です。


また、彼らのような高収入の男性は、
家庭的な女性では物足りないと感じていて、


妻になる女性には、
お互いが高め合える関係であり、
知的レベルが同等であることを求めていることも、
調査の結果から見えてきました。



では、この様な条件を満たす女性とは、
どの様な女性でしょうか?



そう、この様な厳しい条件を満たすのは、
キャリアを積んだ女性です。




いわゆる、
キャリアウーマンといわれる女性ですね。




ここまで読んだあなたは、
もうお分かりですね?


本当に優れた男性は、
優れた女性を望むのです。



なので、あなたが彼やご主人を、
「イケてないな」と感じるのであれば、
それは、あなたがイケてない証拠です。


あなたのパートナーは、
あなたを映す鏡なのですから。



そう、素敵な男性と巡り合いたいのなら、
まずはあなたが素敵な女性になることが、
幸せな結婚をする近道なのです。



あなたも今すぐ、
なりたい自分になって、
幸せな結婚をしてくださいね^^



4週間で自分を変える習慣化のスキル⇒★



この記事が少しでも「ためになった」と思ったら、
ぜひページ1番下のボタンで「いいね!」と「シェア」をお願いします


テーマ : 恋愛・出会い
ジャンル : 恋愛

45歳バツイチ子持ち女性が6歳年下の彼氏と幸せな結婚をする秘密




美美Styleブログへのご訪問
ありがとうございます♡

美美Styleブログ管理人の成美です^^



突然ですが、
あなたは男運が良い方ですか?

それとも悪い方ですか??



なぜ急にこんなことを聞くかというと、
私の友人で、年齢が私よりも1歳年上の女性が、
急に男運が良くなって、新しい彼氏ができ、
近々結婚することが決まったからなんです!



その女性は今年45歳、
バツイチで高校生と22歳の息子さんがいて、

その息子さんには来年の春に赤ちゃんが生まれる予定なので、
45歳という若さでもうすぐおばあちゃんになるのに、

彼女には素敵な彼氏が出来て同棲中で、
今は本当に幸せな毎日を送っています。




ですが、彼女はこれまで男運が悪く、
本当に苦労してきたのです。




彼女の最初の夫は、
恋愛していたころは優しかったのに、
結婚した途端、急に態度を豹変させ、


お酒を飲んで暴れたり、
ギャンブルにのめり込んだり、
しまいには彼女に暴力を振るうようになり、


彼女は何度も別れようとして家出をしましたが、
その度に無理やり連れ戻され、とうとう
DVシェルターに逃げ込んで、
ようやく離婚できました。



その後、彼女には2人の彼氏ができましたが、
その彼氏も別れた夫同様のひどい男で、
彼女は暴力を振るわれたり、
お金を無心されたり、
散々な思いをして、




「もう恋愛なんて絶対にしない!」




そういって、ここ10年位は
男性とのお付き合いを一切せず、
女手一つで複数のパートを掛け持ちしながら、
なんとか子供達を育ててきました。



その彼女が、今年の春、
6歳年下の男性と出会い、
男性から猛アプローチされたのです。



彼は地元では有名な家具メーカーの職人で、
真面目に働いていますし、


見た目もスラリと背の高いイケメンで、
周りの人からも信頼の厚い、
穏やかで優しい人です。



なので最初は彼女も、
「あんなに素敵な人が私を好きだなんて、
 これは絶対に何か魂胆があるに違いない」


そう思って、お付き合いを断っていました。



ですが彼は諦めず、
何度も何度も彼女に告白し、
彼女はようやくお付き合いをする決心を固め、
今年の夏頃から交際を始めました。




そして先月から一緒に暮らしだしたのです。




一緒に暮らしだしてからも、
彼は今までの男達の様に豹変することなく、


家事を手伝ってくれたり、
彼女が疲れていると肩を揉んでくれたりと、
本当に優しくしてくれて、


その様子がFacebookにアップされるのを、
私も毎日微笑ましく見守っていたのですが、




先週の金曜日、
彼からプロポーズされて婚約した
という報告がありました!




彼はまだ39歳なので、
自分と同じくらいの年齢か、
それよりも年下の女性と結婚すれば、
子供にだって恵まれたでしょう。


なのに自分の子供を諦めて、
45歳のバツイチで子供が2人いて、
しかも来年には孫が生まれる女性と、
結婚することを決めたのです。



正直言って、これには私達友人も
驚いてしまいました。



というのも、
こんな風に友人のことをいうのは良くないのですが、


彼女は特別な美人ではありません、
どこにでもいる普通の中年女性です。


それに母子家庭で
経済的にギリギリの生活をしていたので、
財産があるわけでもありません。




では、彼は彼女のどこに惹かれたのか?




周囲の人のほとんどが、
そう思っているでしょう。



男運が最悪で、
ろくでもない男達に苦労ばかりさせられてきた
45歳の普通のおばさんが、


素敵な年下の男性と出会い、
結婚が決まったその秘密は、
なんなのでしょうか?



彼女以外にも、
街中でもたまに見掛けますよね?


「えっ!どうしてこの女性に、
 こんな素敵な彼氏がいるの?」って、
思わず思ってしまうカップル



その、彼女たちの秘密は、
ありのままの自分を受け入れるところから始まります。




あなたも、ありのままの自分を受け入れることが出来れば、
新しい出会いを惹き寄せることも、


今の彼氏から優しく大切にされることも、


旦那様から女性として愛され続けることも、


全て可能なんですよ!



ありのままの自分を受け入れて、
あなたも愛される理由のある女性になってくださいね^^



ありのままの自分を受けれて、
愛される理由のある女性になる方法とは?⇒★




この記事が少しでも「ためになった」と思ったら、
ぜひページ1番下のボタンで「いいね!」と「シェア」をお願いします


テーマ : 恋愛・出会い
ジャンル : 恋愛

ブロとも申請フォーム

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめ商品
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
逆張り仕組み
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。